むちうち治療

患者様の治療費の自己負担0円

むちうち治療 自己負担0円一般的に、交通事故の被害者の場合、示談前であれば加害者の自賠責保険を利用しますので、患者様の治療費は0円です。
必要性がある診察費、検査費、手術費、処置費、転院費、診断書料など、原則として実費全額が損害と認められます。
もちろん、整骨院での治療も含まれます。
通院付添は、被害者が幼児、老人である場合や、ケガの部位・程度により自力では通院が出来ない場合には認められます。
更に、通院交通費・休業損害・慰謝料なども受け取る事が出来ます。
また、患者様にはむちうち治療に専念して頂けるよう、面倒な書類作成や保険会社との手続きも代行いたしますので、お任せください。

他院・整骨院からの転院について

現在、今の医療機関は通院に不便、なかなか良くならない、受付時間に間に合わない等、医療機関について悩む方も多くいらっしゃいます。
むちうちの場合、どこで受けるかは、ご本人で自由に決めることができます。
行きたい整骨院の名称と連絡先を伝えるだけで、面倒な手続きはありません。
人それぞれ症状も生活習慣も違います、ご自身にあった所を探してみて下さい。

症状に合わせた専門治療

福岡むちうち治療専門むちうち治療は整形外科などの医療機関や整骨院、鍼灸院で行われますが、損傷の度合いや、経過日数によって方法も変わります。
初期の炎症期ではマッサージは危険です。
炎症期では、まず安静にして(ネックカラー等で固定することもあります)、冷やすことが大切です。
炎症期の患部は熱をもっていますから、冷やすことで、炎症が広がらないようにします。
炎症が治まったら、筋肉・靭帯の状態をみながら行います。
頸部の運動制限には、電気治療・温熱療法や手技で筋肉をほぐしていきます。
また、首や肩こりには鍼灸が効果を示すこともあります。
もちろん、痛いのが首だからと、首だけを治療するだけではありません。
首の痛みが他の筋肉・靭帯に影響をあたえ、骨格にゆがみを生じます。
大切なのは、全身のバランスを整え、ひとりひとりの症状に合わせた施術で症状を軽減していく治療を行うということです。

鍼灸治療

福岡むちうち治療鍼灸むちうち損傷は頸部の症状だけにとどまらず、さまざまな症状を引き起こします。
一般的なむちうち損傷の多くは3か月以内に70%が治癒すると報告されておりますが、慢性化、難治化する例も見受けられます。
また、症状が慢性、難治化するのには、「むちうちは治りにくい」という固定概念や、精神的ストレスも関係しています。
むちうちに対しては、物理療法・運動療法・薬物療法が主として行われますが、鍼灸は上記の治療で症状の緩解がみられない、慢性化、難治化した例に対して有効性があります。
鍼灸の効果としては、鎮痛作用・循環改善・筋緊張の緩解・自律神経系・内分泌系・免疫系を活発にさせる効果があります。
もちろん交通事故直後の適切な治療は重要ですが、症状固定に至り、難治化した方もあきらめずに鍼灸治療を受けてみられてはどうでしょうか。

田中院長挨拶

むちうち治療専門毎年、交通事故の負傷者は100万人以上です。しかし、多くの方は病院で治療するしかないと思われているようです。当院は厚生労働省認可の治療院なので安心して交通事故治療を受けられます。
当院では、むちうち治療に対し、安全な経絡矯正を主に、JRC矯正法(無痛脊椎・骨盤矯正法)・レインボー療法等を施し、むち打ちだけでなく、挫傷・打撲・肉離れ等、交通事故のほとんどの傷害に対応しております。
開業30年の実績と信頼。これからも責任をもって治療をさせて頂きます。

施術の流れ

1 STEP

福岡 交通事故 問診

むちうち治療施術1お名前やお体の症状等をできるだけ詳しくお書きください。
今後の進め方を決めるのに大切なことです。

むちうち施術の流れ1
2 STEP

福岡 交通事故 問診

むちうち治療施術2問診票をもとに、お体のこと、症状、既往症についてお聞きします。

むちうち施術の流れ2
3 STEP

福岡 交通事故 検査

むちうち治療施術3検査法を取り入れながら、主症状だけではなく、全身の状態をみながら施術内容・方針 をわかりやすく説明します。

むちうち施術の流れ
4 STEP

福岡 交通事故 治療

むちうち治療施術4不安・不明な点がありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

むちうち施術の流れ
5 STEP

福岡 交通事故 完治

むちうち治療施術5スケジュール・自宅での注意事項をご説明します。

治療期間

むちうちの場合、期間は損傷の度合い、年齢によって違いますが、普通は3か月から半年程度はかかります。
また、半年治療しても慢性化(症状固定)してしまい、痛みがとれない人もみられます。
ここまでくると、回復が見込めない状態になります。
言い換えれば、症状固定になるまでに、どのくらい回復するかが重要です。
そのためにも、治療院選びは大切です。